小田真嘉です。

「最近、小田さんは何をやっているのですか?」
と、よく聞かれるのですが
この3年間で、激変しました!

ご縁が一気に広がり
やることも爆発的に拡大。
と...気がつけば
7社の経営
23個のプロジェクト(小さなものも合わせると30以上)を同時進行

関わるスタッフ、仲間、クライアント、講座の受講者を合わせると
2,000名をゆうに超えている状況になっています。

毎日、毎日
本当に、いい方々に囲まれて
忙しくも、とても幸せで充実し
魂が喜ぶような仕事をしています。

こんなありがたい状況は
いつか来るだろうとは思っていましたが

まさか、3年という短期間で訪れるとは...。

おそらく
今から3年後も
想像もできないようなことをやっているでしょうし
数えきれないほど
いい方々とのご縁に恵まれているでしょう。
(あなたにも、劇的な流れが訪れるはずです。その理由は、のちほど!)

これから時代は、ますます
「個人戦(個人の能力)」から「団体戦(チームプレイ)」
「自己実現の欲求」から「自己超越への挑戦」へと
シフトしていき
その時代のうねりは大きくなっていくでしょう。

そんな中で

「自分ができることは、何か?」
「天から授かっているお役目は、何か?」

と、私(小田)の魂に、何度も何度も問いかけても

答えはシンプルで、ひとつでした。

今やっているプロジェクトは
業種業態は違えども

共通の目的は
「人生が変わっていくお手伝いをすること」
です。

自分で言うのも何ですが…
「小田さんと出会ってから、人生が変わりました!」
と言っていただいたことは、数えきれません。

それは、たまたま
人生の変わるタイミングで
出会った可能性もあると思います。

しかし、それ以上に
お役目があるからこそ
中学一年生の12歳のときから、多くの方の人生相談に乗り
すばらしい人生の先輩方にめぐり会って、人生を教えていただき
また、数千人の人生を間接的に経験させていただいのであり

それらすべてが
これからご縁をいただく方々のお役に立つために
天から与えられたギフト&お役目だと感じています。


ーー 10年前の2007年2月。

人生の4つのステージを解説した
『成長法則』を出版しました。

友人の講師の先生や、コンサルタントの仲間たちから
「小田さん、これ凄いけど、10年早いよ」
と言われました。

本来だったら
「そんなことはないです!」
と言いたいところでしたが

今、振り返ってみると…。

「やはり10年早かった…」
でした(笑)

当時、世間で流行っていたことは
「不労所得をつくろう」
「好きなことを仕事にしよう」
「ライフワークを目指そう」
でしたから。

ただご飯を食べるためだけに働くRiceワークから、大好きなことを楽しく働くLikeワーク
そして、人から喜ばれて生きがいを感じるLifeワークがあり
さらに、その先には、天命や天職として生きるLightワークがある」

4つのステージ
と言われても、ピンと来ない人も
まだまだ多かったのも、仕方がなかったと思います。

とは言っても
私自身が、まだまだ言語化できないことが多かったことにも原因はあります。

あれから10年。
肌で感じていることがあります。

投資家、経営者、マネージャー、現場のスタッフ、新入社員、主婦、学生...
と、いろいろな立場の方々と
膝を突き合わせて、相談に乗ったり
一緒にプロジェクトを取り組んできましたが

あるひとつのテーマが来ているように感じます。

それは
世の中からも、周りからも、自身の人生からも
「あなたは、どう生きていくのか?」
と、問われているということです。

仕事、夫婦(家族)、友人から

「あなたは、何を中心して生活していくの?」
「あなたは、何を大事にして働いていくの?」
「あなたは、誰を大切にして生きていくの?」

と問われ、決断を迫られている人が
本当に多いと思います。

その問いかけは
いわるゆ「天命」「天職」への第一歩です。

特に、天職とは
職業のことではなく、働く姿勢ですから

意識が変わって、働き方が変われば
今の仕事が天職に変わっていきます。


天命や天職に近づく流れとして

昨年、2016年12月末に
『古事記に書かれている「岩戸開き」の神話ような流れが
これからはじまっていく』
という音声を無料公開しました。

個人の人生で言うならば
これから「人生の岩戸開き」がはじまっていくということです。

それは、つまり
自分の人生にかかってしまっているブレーキ(ストッパー)を外して
それらを開放して
魂の衝動のままに躍進する人生へとシフトするということです。

今後は、生き方と働き方が定まった多くの方々が
次々と現れて活躍していき
新しい流れがいくつも生まれていくでしょう。

特に、来年2018年から3年間は
今後の人生を大きく左右するほど
とても大事な時期になります。


詳しい説明は長くなるので省略しますが
カンタンに結論だけをお伝えすると

2018〜2020年の3年間は
専門用語で「異常干支」と言うエネルギーがめぐってきます。

その名前の通り

「通常」ではない「異常」な流れがやってきます。
現実的には
2019年5月1日
皇太子さまが新天皇に即位され
新元号なります。

会社のトップが変われば
社風も業績も大きく変わるように

日本も、国民と国の象徴である天皇陛下がお代わりになれば
あらゆることが大きく変わっていきます。

そして
新しくなった日本で
翌年2020年7月24日からは
東京オリンピックが開催されます。

そのために
行政が仕組みを整えたり
急ピッチで都市開発をしていっていますが

各企業も世界に向けて
革新的な最新技術の新商品(サービス)を水面下で進めています。

私のところにも
いくつかの情報が入ってきていますが

みんなの毎日の生活も
働き方も変わっていくでしょう。

これから3年間は
日本の国も、各業界も、個人の人生も
今後の数十年を大きく左右する期間になるはずです。

そんな人生の岩戸開きが始まる最初の2018年のテーマは

『まず自分の人生にかかっているブレーキ(ストッパー)を外し
仕事と人生の視座(抽象度&基準)を高めて


仲間(チーム)づくりをしながら
飛躍の礎(いしずえ)を築くこと』
です。

そんな流れから2018年は
いろいろな問題が表面化したり
急激な変化が訪れたりして

“人生の目覚まし時計” が鳴り響き

「おーい、起きろ(目覚めろ)!」
「早く、次に進みなさい!」
と、世の中からも、周りからも、自身の人生からも
問われ続ける一年になるでしょう。

それは、逆に言えば
それだけ多くの人が、迷いやすい年でもあります。

だからこそ早く
先導できるリーダーや
迷っている人たちのお役に立てる方々を
もっと、もっと、増やしたいと思っています。

実は、2017年の夏以降から急激に
「人生の4つのステージを教えて欲しい!」
というリクエストが多くなりました


先日も要望をいただき
一日かけてクローズで勉強会をしました。


参加者のみなさんからは
「迷っている根本原因と、ぶつかっている壁が分かりました」
「この話しだけで、数十年分の人生経験をした感じがします」
「自分の進む方向性が見えました!」
「コレは、もっと多くのみんなに、知ってほしい」
と、熱烈な感想をいただき
直感的に、これもタイミングだと思いました。

そこで今回
その勉強会にも参加し
NEXT DIMENSION 1期生であり
小田のプロジェクトメンバーでもある
牛窪俊浩さんナビゲーターをしてもらい

劇的に人生と仕事を加速させる
オンライン講座『ザ・シフト』

を無料公開しようと思います。

人生のステージをあげていくには、タイミングもありますが
一番大事なのは、「自分の意思」です。

無料で公開はしますが

今まで、経営者のみなさんには
高額の費用をいただいてお伝えしてきたものであり
そもそも
お金には換算できないほど、貴重な情報だと思っています。

そもそも、この人生の4つのステージは
先人たちの叡知と教え
何万人分もの人生経験を凝縮して体系化したものであり

通常なら10年、20年、30年かけて成長していくプロセスを、わずかな時間で学び

間接的に体験することで
遠回りせずに(余計な落とし穴にハマらずに)

最短ルートで進むことができるものです。

しかし、働き方も生き方も激変しますから
それだけ周りとのギャップも歪みも生まれることも事実です。

ですから、今回は
「学びたい」「大切な人たちの役に立ちたい」という
前向きなお気持ちの方だけに、お届けしたいと思っています。

と、言っても…
ここまで読んで頂けたのでしたら

きっと、そのお気持ちがあると思いますので
以下のフォームから、ぜひご登録ください。
その熱い気持ちを裏切ることなく
それ以上に、お応えできるはずです。

第一回目
12月17日(日)20:00から開始予定

それから2日ごとに配信して
合計3回の講座になる予定です。

ステージがあがって
人生が激変した方々の事例を中心に
天命と天職に近づく秘訣を凝縮してお伝えします。

ただし、ご質問やご要望が多ければ
内容を変更したり、追加する可能性もあります。

このオンライン講座が
今、人生にかかってしまっているブレーキ(ストッパー)を外し
大きな飛躍のきっかけになれば幸いです。

また
「小田さん、こういうの待ってました」
「ぜひ、〜を教えてください」
「これから私は、〜をしたいです」
など
このメールや音声に対する率直な感想や、ご質問やご要望
講座への意気込みなどありましたら
このメールに返信という形で、お送りください。

多くの方がメルマガを読んでくださっているので
個別でのご返信はできませんが
すべて真剣に目を通して

熱いメッセージやおもしろいメールがあったら
積極的に取り入れたり
どこかで取り上げていきたいと思っています。


あなたの人生のブレーキが外れ
天命と天職に一気に近づき
魂が喜ぶ仕事をして、 輝く人生を送り

その光が
関わるすべての人たちと
世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

読者の方々から沢山の
ご期待のメッセージをいただいています。

T.Y
小田さん、いつもありがとうございます。

成長法則は、いつもデスクの上にあって、何度も読み返しています。
マーカーで線を引っ張ったら、塗り絵のようになりました。
どこが強調なのか、かえってわかりにくくなったぐらいです。

犬飼ターボさんをメンターに、4年前から40代サラリーマンの方を対象に
起業をテーマにしながら、成長ステージのお話をしてきました。

表現は私なりに、自分の体験を踏まえてのものですが、基本的な考え方や
ステージごとに有効なものが違うというのは、本当にその通りだなと思います。

『ザ・シフト』楽しみにしています。

いつも本当にありがとうございます。
S.S
小田さん、こんにちわ!

S.Sと申します。
私は小田さんと新田さんの
ネクディメではじめて小田さんを知りました。

オンラインではありますがネクディメを受講し、
私自身がこれから生きていく上でとても力強い大きな軸ができたと確信しています。

お陰さまでネクディメを通じてエネルギーについて学び
自分のお役目や天命を意識するということを知ることができて、
私は人生の生き方が大きくかわりました!

本当にありがとうございます‼

この気持ちをメールではありますが、お伝えしたく返信しました。

今回の講座もぜひ受けさせて頂きます!

長くなってしまいました!
最後まで読んで頂きありがとうございます。

静かに送信。
S.T
小田 真嘉様

お久しぶりのメールを大変うれしく拝見しました。
昔一度大阪でお会いしたことがあります。
メール配信の「成長のヒント」は毎日楽しみにしてました。

本当に正直小田さんから最近メールもなく
どうしてみえるのかと思っていたところです。

「ストッパーを外す」という言葉に感じるものがあり講座を申し込みました。

そして「4つのステージ」を拝聴しました。
とてもわかりやすかったです。

私はLikeワークで足し算して、ずっと右にスライドしていました。
「天命」や「天職」はつねにどこかで考えてはいましたが、
心が落ち着く場所で安住していたのですね。

これからは、「魂」が喜ぶことを目指したいと思っています。
その為の具体的なヒントが『ザ・シフト』で聴けるかと思うとわくわくします。

講座楽しみにしています。
これからもよろしくお願いします。
Y.N
小田さん、こんにちは。

毎日、ありがとうございます。
昨年、生前退位発表前に、岩戸開きのお話を年末にいただき、
今年は、まさに志の帆を立て、仲間づくりの一年でした。

今回のメールで、また未来を切り拓けるなと思い読んだら
無料と書いてあってびっくりし、
普段メルマガで社員も家族も多くのエネルギーを頂いているので
オンライン講座に10万円お支払をさせていただきたい。と感じ
すぐにメールをお送りしようと思い、それも失礼になるかもしれないと
音声を聞かせていただき、魂がもとめる3つのことと
神話の神々は生涯現役で魂を磨きつづけるお話に涙がとまりませんでした。

先月、再び幸せな社会を創り拡げるためデンマークに行ってまいりました。

現在国連の幸せな国51位の日本が、上位の国々の仲間入りをし
みんなが幸せに貢献する生き方のためにザ・シフトを聞かせてください。
ありがとうございます。感謝します。
S
小田 様

NEXT DIMENTIONでお世話になっていました。
結局、一度もメールせずじまいでしたが、
ちょうど転職など自分の転換期の時期で、
何度も繰り返し聴いていました。

そして、先月、
母が胆嚢癌末期と判明、
今月、余命2.3ヶ月と宣告を受けました。
私の地元は北陸ですが、
両親が離婚協議中で、
母がもう地元に居たくないとも言うので、
大阪まで母を連れてきました。
同じ関西に住む弟の方に近い
大阪市外の病院に母は居ますが、
既に弟はお嫁さんも子どももいて、
気兼ねしてしまうようです。
私は大阪市内にいるので、
まだ母の体が動くうちに、
大阪市内の施設に連れてこようと思っています。

母の癌が分かった当初、
私は派遣社員なのですが、
会社に無理を言って3週間のお休みを貰いました。
上長は、とても心配してくださって、
私としては、今の職場は辞めたくはなくて、
なんとか、無理を聞いてくださった、
ここにいるひとたちの役に立ちたいと思っています。
今の職場はキャリアチェンジをした選択でした。
36歳で、未経験業種、職種でした。
本日の、夢、は、過去の復讐というのは、
たしかに、今の職場はそうなのだろうか、
と感じる部分もあります。

でも、こんなことがあって、
確かに今の職場にはたくさん問題があると
思うのですが、
なんとか、良くしたいと思っています。

ここで役に立ちそうな資格も取ろうと
思っていたところでした。

ただ、正直なところ、
この状況で、
母を大阪市内に連れてきて、大丈夫だろうか、
と不安な気持ちはあります。
仕事は絶対に休みたくないです。
でも、母のことは、大切だし、
これ以上、弟の近くにいるのは、
母の心理的な負担が大きくなっていて、
私が中心にみていくしかないと思うのです。

今は大阪市内で末期癌も対応してくれる、
介護施設を探しています。
母は長らく、延命治療は望んでいないので、
癌による様々な症状が緩和できればよく、
ただ、緩和ケア病棟では、
病院食だし自由に外には出られないしで、
最悪、施設での看取りも考えています。

今の私に必要なことはなんでしょうか?
母が死に際していて、
自分の体調もおかしくなりましたが、
なんとか、母自身には、
穏やかに穏やかに居てほしいと思っています。

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。
個人的なことなので、メルマガでのご紹介はご遠慮願いたく存じます。
勝手申し上げ申し訳ございません。
何度も音声を聞いて励まされています。
NEXT DIMENTIONに参加できて、
本当に良かったです。

今後の音声も、楽しみにしています。
H.J
小田さん

いつも小田さんからの「成長のヒント」から元気をいただいているH.Jと申します。

さっきこのメールを打っていたら、途中で勝手にシャットダウンしてしまいました。
暗い内容だけど、どうしても小田さんに「そんなあなたでも大丈夫ですよ。」と言っ てほしくて打ってたからかも?

ごめんなさい。でももう、こんな人生こりごりなんです。
助けてほしいので、かなり暗いけど質問です。

・今までちゃんと勉強をしてこなかった。
・大嫌いなモラハラ夫とお金のためだけにずっと自分を殺して生きてきた(約20 年)。
・結婚してからは、夫が転勤族ということもあり、
ずっと派遣社員でいろんな仕事をしてきたのでキャリアもない(一つの仕事を長く 続けられず、いろんな仕事を経験したくなるので)。
・年齢も50近い。

こんな私でも経済的に自立して、使命をみつけて、
これから先の人生で「この世に生まれてきてよかった。今まであきらめないで生きて きてよかった。」と思える日がくるのでしょうか?


最近は、特に自分の年齢のことが気になります。
「もう手遅れですよ~」という年齢だと、
いくら小田さんやNEXT DIMENSIONを受講しても対象年齢が違うと人生もガラッとか わらないのでしょうか?
人生まだまだこれから!という若い人向けの講座だったのでしょうか?
自分は全くお門違いのなかに入ったから、人生をうまく変えていけないのでしょう か?


暗い質問ばかりで本当にすみません。
勇気を出して、恥ずかしい質問をさせていただきます。

いままで小田さんからもらったたくさんのエネルギーをいつか返したいと思っている 自分もいるので、
その思いで、このメールを送信しますね。
T
小田さん

はじめまして、Tと申します。

夜分に失礼いたします。
本日は、大変貴重な音声を太っ腹企画でプレゼントして頂き、本当に感謝いたします。

たぶん、この音声だけで数十万円の価値(どのステージにいるかで、価値は変わっ てくると思いますが、人によっては、もっと高い価値を感じられていると思います)
ライスステージ、ライクステージ、ライフステージ、ライトステージ、、、
今の僕はライクステージとライフステージを行ったり来たりしている感じがして、
いまいち抜け切れていない感覚があります。

音声でズバリおっしゃった、もやもやしている状態かもしれません。

僕自身は、現在、夫婦関係、子育てを中心に、「光を与える人になる」というテー マ(最近テーマが、問題解決から、目標に向かうというものに大きく変わりまし た)で、活動をさせて頂いております。

そして、「光りを与える人」の定義として、”自分の幸せ=感情を満たす”ために どうしていくのか?ということについてお伝えしています。
これはたぶん、小田さんがおっしゃった、ライフステージの 「心(マインド)を豊かにする」を目指しているんだな、ということが 学びになりました。
しかし、現在、どこに向かうべきか本当に悩んでおります。

基本的に、お客さんと関わる事で、僕自身成長できる形はなんとなく 見つけられた感じはしますが、そこにお金が絡むと、小田さんがおっしゃった 世間一般の思考が入ってしまいます。

フロントエンド、バックエンドや、サービスに対する価格の段階など・・・
結局は、これも自分の中に原因があるとは思うのですが、
いまいちしっくりしません^^;


そこで、お言葉に甘えまして、質問をさせて頂きたいと思います。

それが、小田さんにとっての、お金に関する考え方、
ライトステージとお金の関係などについて教えて頂きたいです。

もう少し言葉を変えると、各ステージから見た、「お金」とは
一体何なのか?

どう扱う事が、自然なのか?逆にどうすれば不自然なのか?

ここらへんを教えてもらえると嬉しいです。


音声であった、おばあちゃんのお話は実際に動画を見た事があります。

大変すばらしく、楽しそうで、心から羨ましいと思います。
ですが、僕には家族がおり、養わないといけません。

そういうときに、採算を度外視してあのおばあちゃんのようにできるのか?
と言われると、今はNOとしかいえません。

(これも結局は家族のせいにしているように感じますが、
現実を考えると、思考と感情の整理がうまくつきません。)

稚拙な文章で分かりづらい点もあるかもしれませんが、
もし、メルマガの読者さんのためになると思われたら、
扱って頂ければ幸いです。

お忙しい中、最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
H.Y
小田 真嘉さま

H.Yと申します。

いつもブログを拝見しています。

ありがとうございます。


私はやりたいことがあるけれど、
まだ始められず、
借金もあるため、
お金を稼ぐために勤務している状況です。

(もちろん、精一杯真剣に勤めています)


お金を貯めてパソコンを購入して、
ネット上で人の理念を作る講座をしたいと
考えています。

なぜなら、
一人一人が自分の生きる道を見つけられれば、
商売をしている人も消費者も、
必要としているときに、
必要としている人に、
必要としているものが届くようになり、
世界も平和になると思っています。

みんなも喜んでくれると信じています。


今、お金がなくて苦しいですが、
ずっと家族を助け、
支えてくれている母に
好きなことをさせてあげたいとも思っています。


ですがいろんなことがあり、
今まで作り上げてきた人間関係が
全部崩れてしまいました。


今一人ですが、
理念の講座のことを考えると、
このままではいけない、
仲間を集めないといけない、
共感してもらえる人を集めないといけない、
と思っています。


小田さんの教え通り、
教えてもらいたいと思う人に
近づこうとしましたが、
近づかせてはもらえませんでした。

そのうちその人ともいろいろあって、
人間関係が潰えてしまいました。


お金がない中、家族に内緒で、
いつぞやの伊勢神宮の参拝セミナーに
参加してみたりもしました。


小田さんのブログを拝見して、
いろいろ自分にできることはトライしてみました。


今苦しいですが、
生かされている以上、
小田さんのおっしゃるような仕事がしたいと
思いますし、
理念の講座の仕事をしたいと思います。

今自分にストッパーがかかっているなら、
それを知りたいと思っています。


講座のスタートを楽しみにしています。


自分のことばかり書いてしまい、
話のネタになるようなことがあったか
分かりませんが、
お忙しい中、
拙い長文をここまでお読みくださいまして、
ありがとうございました。
Y.H
小田さん

Y.Hです。

お久しぶりです^^

音声聞きました。

今ちょうど悩んでいることのヒントをいただいたような気がします。

どっかで見てました?(笑)


ありがとうございます。
K.S
小田さん 『ザ・シフト』のご案内、ありがとうございます。

私はもうすぐ定年退職で(12月末)来年1月からは
毎日スポーツジムに行き泳ぎ、今、独学で勉強中のフランス語をフランス人の先生について

ブラッシュアップしようと考えていたところです。
フランス語を使って人のお役に立てることはあるのかとも考えていました。

そんな時遠くに住む私の娘が、こう言って来ました。

「おかあさん、私4月から小学校の常勤講師で働きたいから、子守して。」
孫は3歳と8歳で、特に3歳児の相手をしていると自分の時間なんか全く持てません。
退職してこれから自分の好きなことをして生きていこうと思っていたのに、4月からは

考えてもいなかった孫守です。

なんで神様は私に孫守をさせるのかなって、最近いつも考えます。
娘は遠くに住んでいるので、私は夫を自宅に置いて、娘の家で生活するようになります。
8歳の孫は小学生だし、夫は会社員を続けているので私が娘の家に単身赴 任です。

「自分にできることは何か?」
「天から授かっているお役目は何か?」

孫守とフランス語の勉強が結びつかなくて、苦しいです。
孫は可愛いですが。
自分を成長させれば答えがでるのかと思いました。
そんな時このザ・シフトの案内が届きました。


小田さんのザ・シフトで人生のステージを勉強し、人生のステージが上がり、答えが出れば嬉しいです。
M.K
こんばんは。

高校受験勉強真っ只中の、中学3年の男です。
不器用な文章ですが、講座を受けるに至った経緯と、意気込みを伝えさせて下さい。

僕の父は千葉の田舎でレストランをやっています。
少し高台に立っているレストランの窓からは、近くの湖が眺ることができ、綺麗と評判でしたが
時が経つにつれ、湖に川の上流から土が流れてきて、土の塊が小さな島のようになり、それがいくつもできました。
今は僕が幼かった頃ほどの美しさはありません。

でも、父が作る料理はずっと美味しいままでした。
厨房でフライパンを振る父の姿はかっこよくて、
父が作った料理を、お客さん達は美味しいと言いながら幸せそうに微笑んで食べていました。

自分も、こんなふうにお客さん達を笑顔にしたいと思いました。
料理は得意じゃないから、、、他の僕が得意なものでいこう、、、何にしようか、、

漠然と人を幸せにしたいなとは思っているものの、そのイメージが確かなものには固まらないまま、中学三年生になりました。
頭が悪かった僕は、商売をしたいんだったらまず上に立たなきゃダメだろ、というような安直な考えのもと、
中学三年間、ずっと学級委員をやりました。他にもサッカー部ではキャプテンになったり、学園祭では指揮者になったりと
小さいながら挑戦をしてました。

小田さんを知ったのは新田さんとの対談の音声がきっかけで、聞いた瞬間、

おおおおおお、これだ、、俺がなりたい人は、、、

と思い、メルマガに登録しました。
今までブックオフで色んなビジネスの本や自己啓発の本を買ったけど、こんな面白いことはどれにも書いていなかった。
小田さんの講座では、自分のやりたい事をさらにより良い形にすべく、たくさん勉強しようと思います。
場違いかも知れませんが、一生懸命ついていきますので、よろしくお願いします。